猿田彦大本宮椿大神社

車両祓い 神前挙式

名称

伊勢国一の宮 猿田彦大本宮 椿大神社

(つばきおおかみやしろ)

概要

 創建、推定西暦紀元前3年頃。(皇紀 658年、第11代天皇の垂仁天皇27年。)社伝によれば、垂仁天皇27年、倭姫命に下った神託により、猿田彦大神の墳墓の近くに「道別大神の社」として社殿が造営されたのを創始とする。倭姫命の御神託により、この地に「道別大神の社」として社殿が奉斎された日本最古の神社である。
 社伝によれば、猿田彦大神の末裔の行満大明神は修験道の開祖であり、役行者を導いたとのことで、中世には修験神道の中心地となった。なお、現宮司は、行満大明神の末裔であるという。
 主祭神は、地上に生きとし生けるものの平安と幸福を招く「みちびきの祖神さま」と崇敬される猿田彦大神(さるたひこのおおかみ)である。椿大社は、猿田彦大神を祀る全国二千余社の本宮として、「地祇猿田彦大本宮」と尊称されている。

 日本を代表する経営者。経営の神様とよばれた「松下幸之助」が茶室「鈴松庵」と庭園を寄進している。

【御祭神】

主神 猿田彦大神(サルタヒコノオオカミ)

みんなの投稿写真【椿大神社】

投稿写真
椿大神社

ご祈祷のご案内

【受付時間】

午前8:00(御祈祷開始は8:30)~午後5:00(受付は午後4:30まで)まで
※御祈祷は随時ご奉仕いたします。(予約不要)

【お願い事の種類について】

  • 家内安全・地鎮祭・交通安全・車輌清祓・厄祓・無病息災
  • 良縁祈願・商売繁昌・合格祈願・子孫栄久・病気平癒祈願
  • 方災解除・安産祈願・芸道上達・初宮詣・七五三まいり・旅行安全祈願


【ご祈祷の種類について】

ご祈祷:神様にお願いごとをお伝えするものです。

お祓い:心身を祓い清めるものです。

【御祈祷の種類と初穂料について】

御祈祷料は、3,000円以上お志をお納めください。

※交通安全・車輌清祓、初宮詣につきましては、5,000円以上お志とさせていただきます。

お祭り

猿田彦大本宮椿大神社のお祭り、年間行事は下記のリンクよりご確認ください。

https://tsubaki.or.jp/saiji/

オフィシャルHP

http://tsubaki.or.jp/

住所

〒519-0315

三重県鈴鹿市山本町1871

アクセス

【電車】【バス】

近鉄 四日市駅下車後、 三重交通バスにて椿大神社行きに乗り約55分

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセル

レビューを投稿する

神仏.com
レビュー総合評価(平均):  
 0 reviews

その他の神社仏閣

  1. 豊川稲荷(妙厳寺)

  2. 宝寿院

  3. 小國神社

  4. 砥鹿神社

  5. 二宮神社

  6. 戸隠神社

google translate(翻訳)

神社仏閣:週間ランキング