知恩院

宿坊 仏前挙式

名称

浄土宗総本山 華頂山 知恩院 (ちおんいん)

概要


創建、西暦1175年。浄土宗の宗祖・法然が後半生を過ごし、没したゆかりの地に建てられた寺院で、現在のような大規模な伽藍が建立されたのは、江戸時代以降である。徳川将軍家から庶民まで広く信仰を集め、今も京都の人々からは親しみを込めて「ちよいんさん」「ちおいんさん」と呼ばれている。 浄土宗を信仰していた徳川家の多大な庇護を受け、現在の規模まで拡大した。現存する山門は国内最大級で1621年に徳川秀忠に寄進されたものである。法然上人の御影を祀る国宝に指定されている御影堂は徳川家光により建立されたものである。

【御本尊】

 法然上人像(本堂)

 阿弥陀如来(阿弥陀堂) 

みんなの投稿写真【知恩院】

投稿写真公式SNS1公式SNS2公式SNS3
知恩院
知恩院 
知恩院おてつぎ運動本部(催事関連) 
知恩院 和順会館(宿坊) 

結婚式のご案内

https://www.chion-in.or.jp/wedding/

宿坊のご案内

知恩院 和順会館 (wajun-kaikan.jp)

オフィシャルHP

https://www.chion-in.or.jp/

住所

〒605-8686

京都府京都市東山区林下町400

アクセス

【バス】

「京都駅」から市バス206系統で約23分 

 知恩院前下車後徒歩約5分 

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセル

レビューを投稿する

神仏.com
レビュー総合評価(平均):  
 0 reviews

その他の神社仏閣

  1. 宮地嶽神社

  2. 津島神社

  3. 猿田彦大本宮椿大神社

  4. 永平寺

  5. 大神神社

  6. 八坂神社

google translate(翻訳)

神社仏閣:週間ランキング