豊川稲荷(妙厳寺)

観光名所 厳選祈祷 通信祈祷 仏前挙式

名称

曹洞宗 円福山 豊川閣 妙厳寺
(えんぷくざん とよかわかく みょうごんじ)

通称 豊川稲荷
(とよかわいなり)

概要

創建、西暦1441年。お稲荷様と呼ばれる荼枳尼天(だきにてん)を本尊とする。鎌倉時代に順徳天皇の皇子である寒巖義尹(かんがんぎいん)が、曹洞宗の租である道元に学びを経て、宋(当時の中国)へ渡った。帰国の途上、白狐にまたがった霊神が現れ、寒巖義尹(かんがんぎいん)の教えに従うものを守護すると伝えた。寒巖義尹(かんがんぎいん)から6代目の弟子にあたる東海義易(とうかいぎえき)が妙厳寺を開山し、本尊に千手観音像を置き、山門へ荼枳尼天像(だきにてんぞう)を置いた。

【御本尊】

 千手観音

みんなの投稿写真【豊川稲荷】

投稿写真公式SNS
#豊川稲荷
豊川市観光協会

ご祈祷のご案内

当山では護摩焚きはいたしませんが、祈祷太鼓による読経と、大般若経転読によって日々お勤めさせていただいております。

※御祈祷を受けられた信者様には大駐車場を無料とさせて頂きます。
御祈祷受付時にお申し出下さい。

【通信祈祷】

「御祈祷は受けたいが、遠方のためなかなか行けない」等々、直接参拝に来られない方は通信祈祷をご利用ください。早朝の御祈祷にてお勤めさせていただいた上で、お札を郵送させていただきます。お申し込みは、必ず現金書留にて、郵便番号・住所・氏名・電話番号・願目(祈願内容)を記入した用紙に御祈祷料(通信祈祷は4,000円より)を添えて、下記までお送りください。御祈祷料は上記と同じです。お札に指定がございます場合は、お電話にてお問い合わせください。

■ご郵送先
〒442-8538 愛知県豊川市豊川町一番地
豐川閣妙嚴寺 立願所(りゅうがんしょ)

【団体祈祷】

四十名様を超える団体での御祈祷は、ご予約をお願いいたします。特に点心接待ご希望の場合は、予めご連絡ください。御祈祷時間につきましては、ご要望にお応えしかねることもございますので、予めご確認ください。

■団体祈祷予約連絡先
豐川閣妙嚴寺 知客寮(しかりょう)
電話番号 0533-85-2030(代)(9:00~17:00)
団体予約専用FAX  0533-85-2090

納骨のご案内

宗派問わず、納骨・御供養いたします。

お祭り

豊川稲荷の主な年間行事。

祝祷諷經一月一日年頭にあたって国家の安泰隆昌、万民富楽を祈願する行事
涅槃会二月一日~二月十三日釈尊入滅の日に因んだ報恩法要
節分会二月三日節分の法要
春彼岸会『春分の日』を中心とした前後三日間当山檀信徒各家の御先祖供養として「観音懴法」をお勤めします
開山忌三月廿九日開山東海義易禅師入滅の日に因んだ報恩法要
釈尊降誕会四月八日釈尊御誕生を記念しての報恩供養(花まつり)
施食会八月一日~八月十五日当山檀信徒各家の施食法要
秋彼岸会『秋分の日』を中心とした前後三日間春彼岸会と同様
高祖忌九月二十九日日本曹洞宗を開かれた高祖道元禅師をたたえての報恩法要
達磨忌十月五日中国に禅の教えを伝えられ、禅宗の祖とされる達磨大師(震旦初祖圓覺大師菩提達磨大和尚)をたたえての報恩法要
成道会十二月八日釈尊成道を記念しての報恩法要
佛舎利供養十二月六日~十二月十日当山に伝わる釈尊の御遺骨の一部をお祀りし、歎佛法要をお勤めします

※最新の情報は、下記のリンクよりご確認ください。

オフィシャルHP

https://www.toyokawainari.jp/

住所

〒442-0033

愛知県豊川市豊川町1

アクセス

【電車】

JR東海道新幹線・東海道本線「豊橋駅」下車、JR飯田線に乗り換え

または、名鉄本線「名古屋駅」より急行「豊川稲荷駅」行き利用

豊川駅から徒歩5分 (約200m)

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセル

レビューを投稿する

神仏.com
レビュー総合評価(平均):  
 0 reviews

その他の神社仏閣

  1. 知恩院

  2. 東大寺

  3. 金剛峯寺

  4. 大須観音(寶生院)

  5. 龗神社

  6. 秋葉神社

google translate(翻訳)

神社仏閣:週間ランキング