南宮大社

車両祓い

名称

美濃国一の宮 南宮大社
(なんぐうたいしゃ)

旧名称 南宮神社

概要

創建不明、西暦紀元前97年~30年頃(崇神天皇の時代とされている)。戦と縁が深い神社で歴史上の様々な戦で戦勝祈願を受けてきた社である。社殿は関ケ原の戦いで焼失したが、徳川家第三代将軍の家光により再建され、現在は国の重要文化財となっている。主祭神は金山彦命 (かなやまひこのみこと)で、刀を含めた「金物の神」である。毎年11月に行われる「金山祭」には各地の金工職人が集まり、鍛冶職人の実演などを見ることができる。

【御祭神】

金山彦命 (カナヤマヒコノミコト)

みんなの投稿写真【南宮大社】

投稿写真公式SNS
南宮大社
南宮大社【公式】

お祭り

【金山祭】(毎年11月8日開催)

 各地から金工職人が集まり鍛冶の実演をする。

※祭典、催し物、行事については下記のリンクよりオフィシャルHPでご確認お願い致します。

南宮大社を知る | 岐阜の参拝は鉄の神様・南宮大社へ (nangu-san.com)

オフィシャルHP

http://www.nangu-san.com/

住所

〒503-2124

岐阜県不破郡垂井町宮代1734−1

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセル

レビューを投稿する

神仏.com
レビュー総合評価(平均):  
 0 reviews

その他の神社仏閣

  1. 伊勢神宮内宮

  2. 香取神宮

  3. 寒川神社

  4. 千葉神社

  5. 貴船神社

  6. 覚王山日泰寺

google translate(翻訳)

神社仏閣:週間ランキング