遊行寺(清浄光寺)

厳選祈祷 通信祈祷 写経体験
厳選供養 動物供養 一般的なお墓 永代供養墓 納骨堂

名称

時宗総本山 藤澤山 無量光院 

清浄光寺(しょうじょうこうじ)

通称 遊行寺(ゆぎょうじ)

または 藤沢道場(ふじさわどうじょう)

概要

創建、西暦1325年。鎌倉時代の末期に時宗の第4代の法主となった遊行上人(ゆぎょうしょうにん)の呑海(どんかい)が、兄で俣野の領主である俣野五郎景平(またのごろうかげひら)の支援を受けて廃寺の極楽寺を清浄光院として再興したことによりに開山した。

寺の格式は極めて高く、後光厳天皇からは直筆で寺の名が書かれた額を賜り、足利尊氏や徳川家康からは領地が寄進された。

西暦1631年、江戸幕府から時宗274寺の総本山と認められる。

境内にある多くの建物は、西暦1923年の関東大震災で多大な被害を受けた為、多くのものが昭和期に建てられた新しいものである。

御本尊である阿弥陀如来像は、慈覚大師の円仁ゆかりの御神木が使われており、浅草寺の弁財天とともに作られた。

総門から続く参道は、阿弥陀如来の四十八願から四十八段と名付けられ(通称いろは坂)、春には両側にある桜が満開となると桜のトンネルとなる。

※遊行とは、僧侶が修行や布教の為に各地を巡り歩くこと。

【御本尊(ごほんぞん)】
阿弥陀如来(あみだにょらい)
御利益
国家鎮護恋愛成就勝負必勝
開運出世学業成就交通安全
家内安全無病息災延命長寿
五穀豊穣海漁守護金運上昇
商売繫盛芸能上達災難厄除
子宝安産悪縁切りその他
※主な対象の御利益:赤太字 
※対象の御利益:太字

みんなの投稿写真【遊行寺】

投稿写真
遊行寺

ご祈祷のご案内

【通信祈禱】(郵送対応)

遊行寺では、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、参拝が困難な方のために、

常時ご祈願のネット申し込み・祈願札の郵送を受け付けております。

※ご祈禱の詳細はオフィシャルHPへ

通常祈願のご案内について – 時宗総本山 遊行寺 (jishu.or.jp)

お祭り

【除夜の鐘】(毎年大晦日開催)

【元旦修正会】(毎年正月開催)

※祭典、催し物、行事の詳細はオフィシャルHPへ

年中行事 – 時宗総本山 遊行寺 (jishu.or.jp)

葬儀・法事

動物供養
【ペット供養】
ご家族に一番近い存在であったでしょう最愛のペットたちを専用の供養塔にてご供養、ご納骨いたします。
【御志納】
・納骨回向料 20,000円
・回向料   15,000円

※葬儀・法事の詳細はオフィシャルHPへ

ペット供養のご案内 – 時宗総本山 遊行寺 (jishu.or.jp)

お墓探し

👏 永代供養墓
【永代供養墓】永代供養料
一霊につき_______________100万円
生前申込一名につき___________100万円

※永代供養の詳細はオフィシャルHPへ

永代供養のご案内 – 時宗総本山 遊行寺 (jishu.or.jp)

オフィシャルHP

http://www.jishu.or.jp/

住所

〒251-0001

神奈川県藤沢市西富1-8-1

アクセス

アクセス – 時宗総本山 遊行寺 (jishu.or.jp)

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセル

レビューを投稿する

神仏.com
レビュー総合評価(平均):  
 0 reviews

その他の神社仏閣

  1. 長谷寺

  2. 津観音(観音寺)

  3. 龍田大社

  4. 東寺

  5. 伊勢神宮内宮

  6. 平等寺

google translate(翻訳)

神社仏閣:週間ランキング