三嶋大社

名称

伊豆国一の宮

三嶋大社(みしまたいしゃ)

概要

創建の時期は不明。奈良、平安の時代とも言われる。
御祭神は大山祇命(おおやまつみのみこと)積八重事代主神(つみはやえことしろぬしのかみ)の二柱の神を総じて、三嶋大明神と称される。事代主神は俗に称される恵比須様のことである。火山活動をつかさどり、伊豆の島々を作りだされたとされている。古くより、源頼朝を始め、多くの武士に信仰され、また三嶋の社名、神名は現在の三島の地名の由来にもなっており、伊豆国の一の宮としてその名は広く知られている。平成12年には御本殿が重要文化財に指定された。

【御最新】    

大山祇命(オオヤマツミノミコト)

積羽八重事代主神(ツミハヤエコトシロヌシノカミ)

みんなの投稿写真【明治神宮】

投稿写真
三嶋大社

御祈祷の御案内

【受付時間】

午前8時半~午後5時頃 

※大晦日から元旦は一番祈祷を含め、休みなく受付。

【お申し込み方法について】

祈祷受付所にて申込用紙に記入し、祈祷料を添えて申し込む。

※事前予約はしていない。

【お願い事の種類について】

家内安全、商売繁盛、交通安全、安産、初宮詣、七五三詣、厄除け、開運、病気平癒、良縁成就、その他

【御祈祷の種類と初穂料について】

■初宮詣・七五三詣

1件5,000円以上

■その他の願意

1件3,000円以上

【授与品について】

祈祷木札、御守り、卸神供

七五三は他に絵馬、千歳飴、記念メダル等

お祭り

【例祭】

  • 若宮神社例祭、菅奉納祭、宵宮祭(8月15日)         
  • 例祭、手筒花火神事(8月16日)               
  • 祟敬会大祭、流鏑馬神事、御鎮祭(8月17日) 

8月15日から17日の3日間は源頼朝の出陣を模した行列の他、 山車が三島の市内に出て、古くより三島の人々に伝承され続けて来た三島囃子が披露される。

※祭典、催し物、行事については下記のリンクよりオフィシャルHPでご確認お願い致します。

祭事|三嶋大社 (mishimataisha.or.jp)

オフィシャルHP

http://www.mishimataisha.or.jp/

住所

〒411-0035

静岡県三島市大宮町2-1-5

アクセス

アクセス|三嶋大社 (mishimataisha.or.jp)

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセル

レビューを投稿する

神仏.com
レビュー総合評価(平均):  
 0 reviews

その他の神社仏閣

  1. 住吉大社

  2. 大原野神社

  3. 丹生川上神社上社

  4. 秋葉神社

  5. 龍田大社

  6. 宝徳山稲荷大社

google translate(翻訳)

神社仏閣:週間ランキング