海禅寺

厳選墓所 一般的なお墓 永代供養墓

名称

臨済宗妙心寺派

日照山 海禅寺(かいぜんじ)

概要

創建西暦1633年(寛永十年)。 戦国乱世の時代に「海會寺(かいえじ)」という名前 で荒廃した寺院であったが、 西暦1633年に天嶺玄嶝(てんれいげんとう)和尚を開山住職として新たに迎え入れ、当時今治藩主であった藤堂高吉公から免許状を拝領し、「海禅寺」と名を改めて開創した寺院である。

現在は、副住職が僧侶ボーカルプロジェクトでテクノ法要という音楽活動で世界的に話題となっている。

【御本尊(ごほんぞん)】
お釈迦様(おしゃかさま)
御利益
国家鎮護恋愛成就勝負必勝
開運出世学業成就交通安全
家内安全無病息災延命長寿
五穀豊穣海漁守護金運上昇
商売繫盛芸能上達災難厄除
子宝安産悪縁切りその他
※主な対象の御利益:赤太字 
※対象の御利益:太字

お墓探し

当寺院は、今治藩の歴代藩主の帰依を受け、久松松平氏初代藩主である久松定房(ひさまつさだふさ)公の御位牌を祀ることを許され、現在も供養を続けています。

藩から菩提寺・祈願所に次ぐ格式と認められたことから、藩筆頭家老の服部家をはじめ、家老や奉行、藩医半井家などの菩提寺・墓所となっています。

江島家・一色家・鱸(すずき)家、岡部直明・鈴木勇記・久松長世など、今治の歴史上の人物の墓も多くありますが、中でも、江島為信夫妻の墓石は、自然石にそれぞれの辞世の漢詩・和歌が刻まれ、元禄期(1700年頃)のものとして県下でも貴重なものとされています。

このように、今治の地に生きた人々の魂と歴史が眠る場所、
それが海禅寺の墓苑です。

海禅寺墓苑は、今治市を一望できる素晴らしい眺めと、豊かな緑に囲まれた心安らぐ環境です。

旧国道196号線からすぐという交通の便の良い場所にあり、一般的なお墓だけでなく、和合墓という永代供養のお墓もございます。

👏 永代供養墓
後継者がいない方でも、当寺院が責任を持って永代にわたって、御供養と管理を務めさせていただきます。
宗旨・宗派は問いません。
檀家以外の方もお気軽にお問い合わせください。

オフィシャルHP

http://www.kaizenji.info/

住所

〒794-0053

愛媛県今治市山方町2丁目甲1167

アクセス

●公共交通機関でお越しの場合
電車の場合 JR今治駅西口よりタクシー5分、徒歩15分

●お車でお越しの場合
(松山よりお越しの場合)国道196号線沿いを今治方面へ→さくら橋を左へ(福山よりお越しの場合)今治北インター降車→国道317号線→国道196号線

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセル

レビューを投稿する

神仏.com
レビュー総合評価(平均):  
 0 reviews

その他の神社仏閣

  1. 戸隠神社

  2. 宮地嶽神社

  3. 平成院

  4. 龗神社

  5. 日吉大社

  6. 大念仏寺

google translate(翻訳)

神社仏閣:週間ランキング