日吉大社

観光名所 厳選祈祷 通信祈祷 車両祓い 神前挙式

名称

山王総本宮 日吉大社

(ひよしたいしゃ)

通称 山王権現

(さんのうごんげん)

概要

創建、西暦紀元前91年 (崇神天皇7年)。御祭神を日枝の山の山頂(比叡山)から現在の地に移されたことを起源とする全国に約3,800社ある日吉・日枝・山王神社の総本社である。

独特の形をした鳥居は、「山王鳥居」とよばれており、その様式から「合掌鳥居」とも呼ばれている。比叡山延暦寺とは非常に関係が深く、西暦788年に天台宗の開祖である最澄(さいちょう)が比叡山の山頂に比叡山寺(後の延暦寺)一乗止観院(後の根本中堂)を建立し、比叡山の神を祀る日吉社を守護神であるとして崇敬した。そして西暦794年になると現在の京都に平安京が作られ、平安京に対して日吉大社の位置が鬼門にあたることから、鬼門除け・災難除けの社として国から崇敬されるようになった。このころから多くの人々に日吉大社は厄除け、災難除けの社として知られるようになる。

猿を神の使いの魔よけの象徴として信仰しており、境内では猿が飼育されていて、「魔が去る」「勝る」などのいみから「まさる」と名付けられている。

日吉大社は紅葉の名所として知られており、境内には約3000本ものカエデがある。駅から神社へ向かう参道・日吉馬場は桜の名所としても知られている。

【琵琶湖大津市観光協会㏚動画】

【御祭神(ごさいしん)】
西本宮:大己貴神(オオナムチノカミ)
東本宮:大山咋神(オオヤマクイノカミ)
御利益
国家鎮護恋愛成就勝負必勝
開運出世学業成就交通安全
家内安全無病息災延命長寿
五穀豊穣海漁守護金運上昇
商売繫盛芸能上達災難厄除
子宝安産悪縁切りその他
※主な対象の御利益:赤太字 
※対象の御利益:太字

みんなの投稿写真【日吉大社】

投稿写真公式SNS
日吉大社
日吉大社【公式】

ご祈祷のご案内

【車両祓い】

新車を購入された際、または今お使いのお車をお祓いいたします。
祈祷者駐車場にお車をお進め頂き、車検証を持って祈祷受付へお越しください。
祈祷後、車祓所にてお車のお祓いを致します。

※ご祈禱の詳細はオフィシャルHPへ

ご祈祷 | 日吉大社 (hiyoshitaisha.jp)

結婚式のご案内

神前挙式
【初穂料】
80,000円以上(以上分はお気持ちです)控え室等の料金を含みます。

※神前挙式の詳細はオフィシャルHPへ

結婚式 | 日吉大社 (hiyoshitaisha.jp)

お祭り

【日吉大社山王祭】(4月12日~15日)

【もみじ祭】(11月1日~12月1日)

※祭典、催し物、行事についてはオフィシャルHPへ

年間行事 | 日吉大社 (hiyoshitaisha.jp)

オフィシャルHP

http://hiyoshitaisha.jp/

住所

〒520-0113

滋賀県大津市坂本5丁目1−1

アクセス

【電車】

JR湖西線 比叡山坂本駅から徒歩約20分

交通アクセス | 日吉大社 (hiyoshitaisha.jp)

レビューを投稿する
1
2
3
4
5
送信する
     
キャンセル

レビューを投稿する

神仏.com
レビュー総合評価(平均):  
 0 reviews

その他の神社仏閣

  1. 興福寺

  2. 熱田神宮

  3. 大念仏寺

  4. 宝徳山稲荷大社

  5. 千代保稲荷神社

  6. 長谷寺

google translate(翻訳)

神社仏閣:週間ランキング